スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「津田沼」の地名由来

千葉県に津田沼という所がある。
東京駅から総武線快速で30分ほどの場所で、
その交通の利便性によってベッドタウンとして栄えている。

津田沼という地名ができたのは
明治に入ってからで意外に最近のことだ。
また、地名の由来は、
「津田沼」という『沼』からきているわけではなく、
実は3つの地名の合成だ。
現在の津田沼を囲む地名からもじったそうだ。

JR津田沼駅の北口を出ると正面にパルコが見える。
パルコの住所は実は船橋市前原西で、
通りをはさんで向かって右側からが習志野市津田沼だ。

IMG_1395s

一方南口はモリシアショッピングセンター
から向かって右側が習志野市谷津で、
千葉工業大学から左側は習志野市津田沼となっている。

IMG_1393s.jpg

津田沼駅と称しながら、駅に接する面積は
谷津40%・津田沼35%・前原25%というイメージだ。

津田沼を名乗る駅は京成電鉄にもある。
JR津田沼駅から約1.5㎞南東に位置しており、
住所は習志野市津田沼になっている。
そういう意味では、津田沼の本場はこちらとも言えよう。
かつてこの辺りは、久々田(くぐた)という住所だった。
この名は駅の程近くにある菊田神社の由来にも記述が見られる。
菊田神社は、元は久々田神社であったが、
その後、半ばダジャレで菊田神社と呼ばれるようになった。

IMG_1399s.jpg

さらに京成津田沼駅から、
南東1㎞ほどに習志野市役所があるが、
そこは習志野市鷺沼となっている。

IMG_1406s.jpg

鷺沼こそ『沼』を由来としており、
かつてそういう名の沼があったことから
こういう地名になったそうな。
また、この地は吾妻鏡に記述があるように、
鎌倉時代にはすでに存在していた由緒正しき場所だ。

というワケで、
+久々+鷺津田沼
が真相なのだ。
しかし、なぜそれぞれの語尾部分をもじったのか?
それは今後さらなる調査が必要だ。

その前に本人がヤル気になるか?
一番の問題はそこだろう。


↓クリック↓
e_01.gif
↑お願いします↑



スポンサーサイト

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

イケナイ人たち

3/17午前6時半過ぎ現在、
NY為替市場では$1=¥77台。
戦後最高値?だと思います。

今のニッポンの状況で¥が強いはずもなく、
お金が大好きなドチラサンかの腹黒い考えが反映している模様。
地球の皆さん全てがニッポンを助けよう!
とは思っていないんだねぇ。

アディオス、アミーゴ。


↓クリック↓
e_01.gif
↑お願いします↑



テーマ : 地震
ジャンル : 日記

今さらですが

すでに計画停電が始まって、
今さら遅いでしょうが、念のため
東京電力・千葉県・船橋市に
メール/電話してみました。

内容⇒
グループ区分リストに以下を付記してはいかがでしょうか?
①検針票の「地区番号」
②電柱に貼ってある「支線名」

でも結局は、
「停電したら判るじゃん」
「オマエんちまだ停電してないだけイイじゃん」
「そんなことよか、被災地の皆さんや原発の心配しろぃ」
ってことなんだろうなぁ。



↓クリック↓
e_01.gif
↑お願いします↑



テーマ : 計画停電
ジャンル : 日記

計画停電、地域割最新情報

ぜひチェックしてみてはいかがでしょう。

千葉県内の各市町村の計画停電・地域割情報。
http://www.tepco.co.jp/images/chiba.pdf

やっと出た。。。


↓クリック↓
e_01.gif
↑お願いします↑



テーマ : 計画停電
ジャンル : 日記

さっきの追加情報

追加情報です。

*道路

津田沼十字路:津田沼駅前~成田街道(R296)渋滞
   付近    御成街道上り~中野木方面渋滞

*鉄道

JR:総武線運休(但し:緩行・西船橋~三鷹運転再開)

*百貨店

パルコ:休業

*停電地域割

詳細発表(但し:未だ地域内で異なるグループが混在)

船橋市HP
http://www.city.funabashi.chiba.jp/topema/p013483.html



↓クリック↓
e_01.gif
↑お願いします↑



テーマ : 地震
ジャンル : 日記

プロフィール

ちゅ~ねんジェット

Author:ちゅ~ねんジェット
生まれてきてゴメンね・・・

のんきに生きてま~す!
ネコbs
★ デタラメおとぎ話 ★
★ちゅ~ねんジェットの実践のんき生活★
発作的日記帳
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ランキング
ここをクリックお願いします
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。