スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケンタ vs. KFC

ニッポン人は、言葉を何でも縮める。
いや~そりゃ古今東西同じだろ。
自分は思う。

例えばアメリカ。
FBI、NY、NASAなど
アルファベットの頭文字を拾う方法が多い。
ケンタッキーフライドチキンはKFCだ。
しまいにゃ「なるべく早く」を
ASAP(as soon as possible)なんて言う。
(ニッポンでも「なるはや」って言うケド)
だいたい自分ちをUSAって言っちゃってるお国柄だもんなぁ。

アメリカでもニッポン的な縮め方もある。
AMEX、COKE、BUDなんかがその代表か。
会社も自分でそう呼んじゃうとこが、
なかなかステキじゃない。

ニッポンは語源にとらわれないところが特徴か。
ケンタ、ファミマ、MUJIなんか可愛らしいもんなぁ。
マクドだけは首肯できないけどね。
音が可愛くないもんね。
関西の皆さんには悪いけど。

とにかく人類皆短縮言葉が好きなのだ!

そんなど~でもイイことを考えながら、
今宵は、
なるはやで風呂を済ませて、
ケンタ食いながら、
BUDかCOKE飲んでCSI:NYを見るのだ。

あぁ不健康。
短命だな、こりゃ。
OMB!(Oh My Buddha!)


↓クリック↓
e_01.gif
↑お願いします↑


スポンサーサイト

テーマ : ど~でもいい話
ジャンル : 学問・文化・芸術

仙人チャーリー電車に乗る

この一年、外界との接触が極端に減った。
一歩一歩『仙人』に近づいているような気がする。
その『仙人』見習いの自分だが、
半年に一度必ず渋谷を訪れる。
馬券予想家としての契約更新に行くためだ。

そんなわけで、久しぶりに電車に乗った。
冷えすぎの車両の中には色々なステッカーが貼ってある。

「ドアに指を巻き込まれないようご注意ください」
「やむをえず急停車することがあります。
 手すりやつり革におつかまりください」

これらは古典的なタイプ。
事故が起きた際の責任逃れを意図していると思われる。
元が親方日の丸=役所なので納得だ。

次に近年目にするようになったステッカー。

「各車両に優先席を用意しております。
 お年寄りや体の不自由な方に席をお譲りください」
「ここは7人がけです。お詰め合わせてお座りください」
「リュックサックは前に持つか、
 網だなにお乗せください」
「優先席付近では携帯電話の電源をお切りください。
 その他の場所でもマナーモードに設定の上
 通話はご遠慮ください」
「新聞を読む時やメールをするときは、
 他の乗客の迷惑にならないように気をつけてください」

マナーについての注意だ。
いやぁ、それにしても注意事項が多いものだ。
カチコチに真面目なボクなどは、
電車に乗るのにキンチョーでガチガチになってしまう。
帳面にひとつひとつメモしとかなきゃなぁ。
せっかくの懇切丁寧なご指導だもんね。

スバラシイなぁ、ニッポンって。
こんなんになってたんだなぁ。
やっぱ「仙人」になるわ、ボク。


↓クリック↓
e_01.gif
↑お願いします↑


テーマ : ど~でもいい話
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

ちゅ~ねんジェット

Author:ちゅ~ねんジェット
生まれてきてゴメンね・・・

のんきに生きてま~す!
ネコbs
★ デタラメおとぎ話 ★
★ちゅ~ねんジェットの実践のんき生活★
発作的日記帳
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ランキング
ここをクリックお願いします
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。