スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さらばだ、ドミノピザ

津田沼に住んで丸4年になろうとしている。

時々、ピザが食べたくなることがある。
できればアツアツのやつ。

自宅から徒歩10分ほどの場所にドミノピザがある。
バイクなら5分かからない。

ところが、アツアツを期待して注文すると、
2回に1回は冷めたピザを持ってくる。

スゴイ確率だ。
その度に、30分以上遅延の
お詫びクーポンを置いていくので、
期限ギリギリについ注文してしまう。

今日もそのクーポンを使ってしまった。

ドミノは今日もやってくれた。

ドミノピザでは、
注文したピザがどうなっているかわかるよう、
ウェブ上で確認できる。

今日も、それを見ていたら、
窯から出たという表示が出た。
意気揚々ビールを冷蔵庫から出して、
今か今かと待っていた。

到着したのは注文から32分後、
窯から出たよ!メッセージから15分以上だった。
やはり冷めていた。
前回に続き、2回連続冷めたピザだ。
温厚なボクもさすがに作り直しを命じた。

ピザにありついたのは、
注文から50分以上が経過した後だった。
平日の午後4時頃の話、
これは異常だ。
しかも今回はお詫びのクーポンもナシ。

いや、待てよ、
これでドミノピザとの腐れ縁も切れるのかも・・・
さらばだ、ドミノピザ。

domino.jpg

バーロー!

スポンサーサイト

テーマ : どうでもいい話
ジャンル : 学問・文化・芸術

適応しましょうね、セクハラとかコンプラとかに

あまり意識しないようにしているのだが、
やっぱり自分が今の世の中に適合してないなぁ・・・
と感じることが増えてきた。
例えば、30年前には無かった病名とか、
今じゃ使っちゃまずい言葉や行為などだ。

子供の頃、
落ち着きのないクラスメートを
ひとえにダメ扱いしたり、
バカ呼ばわりしたものだが、
今では「多動性障害」という
立派な病気として扱われるらしい。

また、夏休みには、
おもいっきり日焼けして
「夏休み黒んぼ大会」優勝を目指したものだが、
今では、『黒んぼ』という言葉は禁句だし、
日焼けは人体に悪影響があるとして、
これまたオススメできない行為だそうだ。

このような、ど~でもイイ思い出話はモトヨリ、
大人の世界だって様変わりしている。
その昔、同じ職場の女性に、
「よっ、最近色っぽくなったんじゃねぇの?!」
なんて言えば、当時は「ヤダ~」で済んでいたものが、
今ではセクハラとして扱われるはずだ。

同じ頃、職場に出入りしていた
保険のオネエサンだって今じゃ危うい。
当時、ボクに対して
「アンタってさぁ、絶対ガンになるわよ。
 だから保険入んなきゃ、ねっ?」
なんてセールストークをしていた。
これは、今で言うコンプライアンス違反に相違ない。
言われた当のボクも
「うん、オレもそう思うよ」
なんて返していたのだから、
大らかと言うか、呑気というか・・・
そんな世の中だった。

時は流れて・・・
先日、D1生命の支所長と名乗る女性が、
部下を伴って我が家に来た。
最近流行りの介護保険のセールスだ。
「ねぇ、タバコは吸うし大酒飲んでるんじゃ
 かなりの確率で要介護になるわよ。
 介護保険に入らなきゃダメよ~」
さすが支所長、同世代のようで、
ボクの不安を煽るイケナイ営業して涼しい顔だ。

などと油断していたら、
M菱T京U銀行の新担当のウラ若き女史某も
「急激な円安と株価上昇で投資は見送りですか?
 残念です。じゃあ予定額の半分でもやりませんかぁ?」
こりゃ明らかにコンプラに引っかかるよなぁ。

ダメだよ、皆さん。
今の世の中に適応しましょうよ、ね?

テーマ : どうでもいい話
ジャンル : 学問・文化・芸術

道具をお手入れしてみた

ニンゲン50年やっていると、
長いこと使っている持ち物も出てくる。
ボクは、飲み屋を2軒つぶしたのだが、
その頃使っていた道具は健在だ。
20年以上使っていて、
時々お手入れすることがある。

dougu

昨夜、突然思い立ってやってみた。
午前2時に包丁研いだり、
鍋蓋磨く50歳♂・・・不気味かい?

テーマ : どうでもいい話
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

ちゅ~ねんジェット

Author:ちゅ~ねんジェット
生まれてきてゴメンね・・・

のんきに生きてま~す!
ネコbs
★ デタラメおとぎ話 ★
★ちゅ~ねんジェットの実践のんき生活★
発作的日記帳
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ランキング
ここをクリックお願いします
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。