スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たんぽぽちゃん

庭にたんぽぽが咲いている。
これは今秋2回目の花だ。
最初の花は、
布団を干す際に自分が誤ってふんづけてしまった。
絶命したと思ったが、
見事にこの秋2度目の開花を果たした。
まさに雑草魂。

tanpopo.jpg

数年前まで茅場町に居を構えていた。
地面はコンクリートとアスファルトだったが、
チョッとした隙間からたんぽぽが顔を出していた。
愛おしかった。

IMG_0540.jpg

自分がまだまっとうな会社員だったころ、
まだ人並みに結婚して子供を持つであろうと思っていた。
娘ができたら「たんぽぽ」ちゃんと名付けたかった。
「たんぽぽ」という音が可愛らしく好きだった。

当時その話をしたらモーレツな反対にあった。
「イジメられるに決まってる」
という理由だった。
確かに、音が生理用品のそれに似ているなぁ、
と妙に納得したのだった。

今じゃ浮世離れした変人の自分。
春先や秋口、
一生懸命に咲くたんぽぽを見るたび、
まだアタリマエだったあの頃を思い出すのです。


↓クリック↓
e_01.gif
↑お願いします↑



テーマ : ど~でもいい話
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちゅ~ねんジェット

Author:ちゅ~ねんジェット
生まれてきてゴメンね・・・

のんきに生きてま~す!
ネコbs
★ デタラメおとぎ話 ★
★ちゅ~ねんジェットの実践のんき生活★
発作的日記帳
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ランキング
ここをクリックお願いします
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。