スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近所のドスケベ事情

毎日寒いですね。
今が一年で最も寒い時期、
寒さが苦手な自分は、
「春よ来い、は~やく来い」
と涙ながらに口ずさむ毎日です。

ところで、この一週間というもの、
近所の猫たちが不気味な声で鳴いています。
いわゆる「さかりがついた」状態です。
いつもは目が合うとソソクサと逃げる三毛猫の
『ミケ』も最近はジッと見つめ返してきます。
猫でもニンゲンでもお構いなしというわけです。
いやはや大したスケベっぷりじゃありませんか。

mike.jpg

「さかりがついた」以外にも、
「木の芽どき」などと言うくらいですから、
本来は早春にパートナーを探すはずです。
なのになぜ、今「さかりがついた」のか?
自分なりに色々考えました。

①地球温暖化によって気温が上昇し、
 猫がすでに春だと勘違いしている。
②昨年の地震によって地殻が変動し続けており、
 本能的に不安を覚えた猫が子孫繁栄に躍起になっている。
③真冬とはいえ、日照時間は伸びており、
 猫にとって実はすでに早春である。
④津田沼周辺、特に吾輩の家周辺に住む猫が単にスケベである。

さて、果たしてこの中に正解はあるのでしょうか?



↓クリック↓
e_01.gif
↑お願いします↑


テーマ : ど~でもいい話
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちゅ~ねんジェット

Author:ちゅ~ねんジェット
生まれてきてゴメンね・・・

のんきに生きてま~す!
ネコbs
★ デタラメおとぎ話 ★
★ちゅ~ねんジェットの実践のんき生活★
発作的日記帳
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ランキング
ここをクリックお願いします
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。