スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「屁理屈」だらけの世の中

世の中というのは、
「屁理屈」で成り立っているのではないだろうか?
時々そんな事を思います。

「屁理屈」というのは、
自分の主張を通すために、
到底通じない、常識にかからない事を
さも正当な話として語ることじゃないかと思います。

人生初の大きな「屁理屈」
との出会いは『憲法第9条』です。
小学生だったボクにとってこの条文、
どう考えても日本は軍隊を持たない、
と書いてあるように見えました。
でも、実際には軍隊=自衛隊はあり、
それを正当化するために大人たちは、
ややこしい解釈をしていたわけです。

子供同士が「大阪城建てたのだ~れだ?」
「豊臣秀吉!」「違わ~い大工さんじゃ~い!」
とやりあっているのと大差ない気もします。

また、裁判などでも法の解釈によっては、
明らかに悪い事をした人が無罪放免になったりします。
実際のでも、ドラマの中でもです。

結局世の中、
それぞれが自分の事を
正しいのだと主張し合ってばかりじゃないか?
「屁理屈こねてんじゃねぇ~よ!」
と閉口してしまいます。
まったく疲れました。
ボクやっぱり仙人目指します。

↓クリック↓
e_01.gif
↑お願いします↑


テーマ : どうでもいい話
ジャンル : 学問・文化・芸術

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【「屁理屈」だらけの世の中】

世の中というのは、「屁理屈」で成り立っているのではないだろうか?時々そんな事を思います。「屁理屈」というのは、自分の主張を通すために、到底通じない、常識にかからない事をさも正当な話として語ることじゃないかと思います。人生初の大きな「屁理屈」との出会いは...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちゅ~ねんジェット

Author:ちゅ~ねんジェット
生まれてきてゴメンね・・・

のんきに生きてま~す!
ネコbs
★ デタラメおとぎ話 ★
★ちゅ~ねんジェットの実践のんき生活★
発作的日記帳
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ランキング
ここをクリックお願いします
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。